スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by だてBLOG運営事務局 at

2009年07月09日

お味噌の気持ち!お芋の気持ち?



Mです。

秋の収穫と美味しい芋煮を食することを楽しみに
あれこれ考えておりましたら、
我が家の冷蔵庫に、「かわいい&美味しい仙台味噌」が
あることを思い出しました。

このお味噌は、明成高等学校調理科の生徒さんや
先生方が、地域と連携して進めている食育活動
(リエゾンキッチン)の一環で商品化されたものです。

その名も『お味噌の気持ち』。

そしてこのお味噌でつくった即席味噌汁「MISOdeSMILE」は、
「第12回みやぎものづくり大賞」の加工食品部門で
グランプリを受賞したそうです。

※写真のポストカードにある、スプーンに乗った
 お味噌がかわいい顔になっている♪

また、『お豆の気持ち』という食育紙芝居も
リエゾンキッチンの生徒さんたちが
みやぎの伝統食品である「仙台味噌」の歴史を
伝えるために制作したそうです。

生徒さんや制作協力にあたった地域の方々の
熱い想いがこもった、「優しい味」がする
『お味噌の気持ち』と
「芋部っ!」がつくったサトイモちゃん達が
出会ったら、どれだけ美味しい「芋煮」になることでしょう。

宮城の芋煮は、味噌仕立てが基本!
お味噌選びも重要ですね。
  


Posted by 管理人 at 21:06Comments(2)