スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by だてBLOG運営事務局 at

2010年10月25日

いもげっつあんに、芋部大活躍っ!

鉄砲町での「芋部畑」。。。

当初のミッションである「鉄砲町のみなさんのコミュニケーションの場」とする、
が、ようやく達成されました~♪

昨日は鉄砲町の「いもげっつあん」(十五夜お月見、この時期は芋・・・里芋が
正式には・・・を蒸かしてお供えするってコトに由来=芋名月)に、
芋部のサツマイモが、鉄砲町芋煮として使っていただき、
さらに、ヤーコン団子なんぞも、部員達で作って、参加者のみなさんに
召し上がって頂きました~♪





11時過ぎにのんびり畑に集まった部員達。。。

先日、私がしっかりとサツマイモは掘ったはずが、
結構な量の掘り残しあり(苦笑)。
思いがけず、芋掘りを楽しみ、ナスや、ピーマン、パプリカなんぞも
収穫し、、、






コンテナントに行ってみると、
しっかりと、芋部ヤーコン団子のブースがある!(笑)。。。

ひえ~
こりゃ、まぢですかぃ?と、大あわてで、ヤーコンをすり下ろし、
お豆腐と合わせ、団子の粉を加えて、こねこね・・・



熱湯に落として、浮き上がるのを待って、
出来上がったのは、冷水でしめて、みたらし餡をとろ~りとかけて、
お客様に、、、

と、
そんな作業を2時間ぐらいやってましたよ(笑)。



すっかりイベントスタッフとして、働いたあと、
のんびりと、鉄砲町芋煮、どんどん焼き、ヤーコン団子をいただき、
部員同士の歓談~♪


いやぁ、楽しかった!

お客さんたちも楽しんでくれたし、
鉄砲町のスタッフのみなさんも喜んでくれたし、
私たちもお腹一杯食べたし、、、♪


こちらは、K子さんの「どんどん焼き」


芋部のサツマイモちゃん達が入った「鉄砲町芋煮」

鉄砲町食堂さんのオリジナルレシピで、とってもおいしい!


今日あたりは、みんなヤーコンのおろしが原因で
筋肉痛かな?

ま、それも、楽しい思い出ってことで、今年の芋部のイベントも
これにて終了♪

あとは畑を片づけて、終了~。

おつかれさまでした~(^_^)v   


Posted by 管理人 at 11:31Comments(1)

2010年07月23日

BBQだよ、全員集合!

芋部っ!ピザ班の野菜たち、、、
だいぶ大きくなったと噂をきいております。

というわけで、芋部っ!ピザ班と、
鉄砲町コンテナントさんとのコラボBBQを開催しちゃいます。


鉄砲町でお肉屋さんをしていた方が美味しいお肉を手配してくださったり、
近所のお酒屋さんにビールサーバーを注文したり、
ウッドデッキを作ったり、、、
と、鉄砲町コンテナントさんの方は受け入れ体制ばっちり!

きっと、芋部の野菜達も、、、
たくさんたくさん収穫できることを信じてます(笑)

7月25日(日)
お昼頃から15時ぐらいまで。
場所は鉄砲町コンテナント。
会費は2000円!

参加ご希望のかたはメッセージください。
詳細をお知らせいたしますデス♪

(部長)  


Posted by 管理人 at 09:46Comments(0)

2009年12月09日

歩ってツアーのご報告(1)


写真で振り返る 「歩ってツアーicon24

10月31日(土)
仙台の秋の風物詩
芋煮会を体験しよう!
~北山散策~

企画・協力:はちのす会 芋部っ

 第1部 北山散策編
 第2部 輪王寺で芋煮編

ということで、まずは第1部「北山散策編」をご紹介icon12
町歩きガイドは、北山ボランティアガイドの方に
お願いしました。

仙台城下、北の守りとして北山に配された「北山五山」

福島、米沢、岩出山と伊達家の居城の変遷とともに
寺もついてまわり、政宗公のときに北山へ。

そんな伊達家との深い関わり、歴史を歩いて勉強ブック


JR北仙台駅を出発して、まずは鹿島神社へ。
伊達政依公が福島県伊達郡に勧請。
政宗公の時、光明寺と共に当地に遷祀したそうです。


続いて光明寺
伊達家初代・朝宗公夫人の菩提寺


本堂裏には支倉常長さんのお墓があります。
政宗公の命を受け、ヨーロッパに渡航したことで有名な方ですね。
常長さんのお墓は他に大郷町と川崎町にもあるそうですが、
明治の学術研究で光明寺のお墓が本物と考証されたそうです。


推定樹齢500年の天然記念物「マルミガヤクローバー
迫力ありますface08
政宗公が城下の鬼門除けとして植えたと伝えられているそうです。
 

東昌寺
伊達家最初の菩提寺
アカマツもおっきいですね~face08
 

青葉神社を裏から観察 camera
有志(子孫?)が伊達政宗公を祀る神社を、ということで
明治7年に創設。
東昌寺を横にずらして建てたそうです。
 

政宗公の生母「保春院」のお墓(覚範寺)


あじさい寺として有名な「資福寺


秋なのに桜がsakura
ガイドさんによると「1年中咲いている」とか
 

「窓ガラスがステンドグラスなんです」と説明中
 

こんな感じ↓ でお墓の中を横切り、散策です。
お邪魔いたしましたm(_ _)m

 

ゴールの「輪王寺」の裏に到着


そして輪王寺に到着icon21
皆さま、お疲れ様でしたface01
はちのす会マスコットガールがお出迎えうさぎ



続いて第2部 芋煮編へ。
このご報告は次回icon23

  


Posted by 管理人 at 14:26Comments(1)